障がいをお持ちの就職や体調管理でお悩みの方…ひとりで悩まず、まずはお気軽にご相談ください。見学・体験も随時受け付けています。

1.ウィズについて

ウィズとは

ウィズ=W’sとは

welfare(福祉)

work(仕事)

with(共に)

の3つを掛け合わせた造語です。

なにかしらの障害を有する人々の社会、仕事環境を皆さんと、また社会や地域と共に、よりよく変化させたいという想いから生まれました。

ウィズが大切にしていくこと

ウィズでは障害を有する人々の就職へのサポートはもちろんですが、それぞれが抱える“生きづらさ”についても、共に考えていきます。

それは就職=ゴールではなく、就職はあくまでもスタートであり、社会との関わりにゴールはないからです。その中での生きづらさや困りごとが障害であると捉え、それを解決するには?を共に考え、社会に働きかけていきます。

人や社会・地域との“繋がり”を大切にします。
障害=人ではなく、人=人であるという当たり前のことを大切にします。

ウィズでの取り組み

就労移行支援としての支援はもちろんですが、ウィズでは障がいの有無に関わらず
同じように働けること
同じ場所で過ごせること
人と繋がっていられること
社会と繋がっていられること

を実現できるよう、交流や学びの場、居場所としてイベントやセミナー、コミュニティ活動を行っています。
障がいをお持ちの方には、居場所や交流の場、学びの場として活用していただくことで孤独感の解消や就労支援以外の体験の機会を提供したい、また、他の業種の方にも参加・交流していただくことで、福祉や就労移行支援を知っていただく、障がいについて知っていただく機会を提供したい、と考えています。

>些細なことでもご相談ください

些細なことでもご相談ください

利用に関するご相談はもちろん、就職・体調管理・福祉サービスに関することなど…お気軽にご相談ください。
どんなに些細なことでも、しっかりお話を聴き一緒に考えます。