ファッション×福祉コミュニティ
「ファシウェル」

ファシウェルとは…

fashion(ファッション)とwelfare(ウェルフェア:福祉)を掛け合わせ、FashiWel(ファシウェル)
と名付けられました。

 

なぜ、ファッション×福祉?

福祉や障害というと…なぜか「暗い」イメージや、「オシャレをしてはいけない」…のような風潮があります。

「そんなイメージを覆したい」

という想いはもちろんですが、ファシウェルでは

「ファッションによって気分がよくなったり、前向きに行動や挑戦ができるように!」をテーマにしています。

・場面や季節に応じたTPOにあった服装
・着回しすることができ。経済的にもやさしい服装
・男性はカッコよく!女性はキレイに可愛く!    etc…

服装の困りごとや悩み事を解決しファッションを楽しんで欲しい!
という思いでコミュニティとしての対話をはじめ、今後はセミナー・同行ショッピングなども予定しています。

福祉だからダメ、障害だからダメということは一切ありません。
障害の有無に関わらず、皆さんでファッションを楽しみましょう!

 

なぜコミュニティ?

コミュニティとは…人々が共通の関心や意識を持ち、交流や情報の交換を行うこと

「障害の有無に関係なく、交流してほしい、お互いのことを知ってほしい」

という思いからコミュニティを構築しています。

障害をお持ちの方にとって、まだまだ「生きづらさ」はあるのではないかと考えています。
逆に障害をお持ちでない方は、「どうしたらいいのかわからない」といった疑問が多くあると考えています。

最近よく耳にするダイバーシティ・インクルーシブな社会の実現、
また、それぞれが社会や地域で過ごしやすい環境を作るにはまず「交流」できる場は必ず必要になると思います。

ファシウェルはファッションをツールにした交流の場、それぞれの居場所としても役割を担います。

 

fashiwel   present by  ColoRlturA×W’s

W’s -株式会社ウィズ/就労移行支援事業所ウィズ‐
https://ws-inc.jp
ColoRlturA  -コロリトゥーラ‐
https://www.facebook.com/satoru.miyano.5