障がいをお持ちの、就職や体調管理でお悩みの方…ひとりで悩まず、まずはお気軽にご相談ください。見学・体験も随時受け付けています。

カリキュラム

-あなたを支える8つの支援-

SPiS ライフスキル マナー PC 体操 見学・実習 就職活動 定着支援

① SPiS エスピス
ウィズでは、利用中の「支援期」就職後の「定着期」に体調管理・第二のコミュニケーションツールとしてweb日報システムSPiSを使用しています。

ウィズをご利用時から就職後の定着時についても”繋がり”をたもち、安心感を感じられる支援を提供します。
SPiSの詳細はこちらをご覧ください。
https://ws-inc.jp/spis/


 

②ライフスキルワーク

ライフスキルとはアサーティブネスを中心とした、自己実現・心身ともに充実した生活を送るために必要と言われているスキルです。
アサーティブネスとは、「自分も相手も大切にする」コミュニケーション方法です。
それらを自己受容や認知行動コントロール・SSTを通じて体感し学んでいただきます。
- 自己受容

・フォーマットに自己紹介から障がいについてや好きなこと、得意なこと苦手なことなど…
自分についての説明書を作成してみましょう。
・自己PR名刺作成
・SPiSを活用した、体調の波の確認や振り返り

- 認知行動コントロール
・まずは「自分の心」を大切にし、出来事、思考(捉え方)、感情、行動(状況)を分けて見える化します。
自身の捉え方や感情の理解したうえで、気持ちを楽にしたり、行動が前向きになるように捉え方を広げてみる、変化させてみることを学びます。

- SST(ソーシャルスキルトレーニング)
・テーマを決めて就業環境のロールプレイや、コミュニケーションを目的とした表情ゲーム、ディスカッションなどをコミュニケーションが取りやすい環境で行います。


 

③マナー講座

挨拶や名刺交換等をはじめとするビジネスマナー講座を行います。

- マナー講座
- 名刺交換
- 電話・メール連絡
- 報連相
- 身だしなみ
- スケジュール管理
- 上座・下座
など


 

④PC訓練

office系スペシャリストの職業指導員がマンツーマンで指導を行います。
ビジネスで必要なWORD(ワープロソフト),EXCEL(表計算ソフト)の基本から応用まで習得していただき事務系のスペシャリストを目指します。初心者の方は、WindowsなどのOSやPCの基本的な操作からタッチタイピングから自己のペースで学んでいきましょう
希望者にはMOS検定試験の対策コースも別途ご用意致しております。
目標資格(任意):Microsoft Office Specialistなど
Microsoft Office Specialistなどの資格取得にあたっては、試験料を補助させていただきます。(条件がありますので詳細はお問い合わせください)

また、希望者にはWEB系についてECサイトの構築・運営、サイト解析を通した集客方法など、HP制作含めトータルな知識を身に着けていただく事も可能です。
illustratorなどのデザイン系ソフトを使用したチラシや名刺等などの作成技術を身に着けていただくことも可能です。


 

⑤体操プログラム
体力の向上やリフレッシュを目的に、定期的に体を動かす機会を設けます。


 

⑥職場見学・職場実習
体調・通所が安定してきたら、様々な職種の一般企業・特例子会社への見学や職場実習を行い、適度な緊張感の中で就労イメージを高めたり、自分の新しい気づきを発見し、就労への自信を高めましょう。
ウィズでは企業との“繋がり”を重視しており、見学・実習先企業や就職先企業の開拓を積極的に行っています。


 

⑦就職活動支援
カリキュラム・職場見学・職場実習を終えるといよいよ就職活動です。
履歴書の添削・模擬面接等の訓練、ハローワークでの求職活動や面接への同行等の就職活動をサポートします。
また、大手求人企業やキャリアカウンセラーとも連携がありますので、ご安心して就職活動に取り組んでいただけます。


 

⑧定着支援
就職後は継続して就労できるようウィズが企業との懸け橋となり、外部機関と連携しながら定期的な職場訪問や面談といった定着支援を行います。

 

ウィズの就労移行支援利用のイメージはこちらから!
→→ https://ws-inc.jp/syuurousien/ikoushien-image/

カリキュラム

>些細なことでもご相談ください

些細なことでもご相談ください

利用に関するご相談はもちろん、就職・体調管理・福祉サービスに関することなど…お気軽にご相談ください。
どんなに些細なことでも、しっかりお話を聴き一緒に考えます。