ウィズとは

ウィズ=W’sとは

welfare(福祉)

work(仕事)

with(共に)

の3つを掛け合わせた造語です。

なにかしらの障害を有する人々の社会、仕事環境を皆さんと、また社会や地域と共に、よりよく変化させたいという想いから生まれました。

ウィズが大切にしていくこと

ウィズでは障害を有する人々の就職へのサポートはもちろんですが、それぞれが抱える“生きづらさ”についても、共に考えていきます。

それは就職=ゴールではなく、就職はあくまでもスタートであり、社会との関わりにゴールはないからです。その中での生きづらさや困りごとが障害であると捉え、それを解決するには?を共に考え、社会に働きかけていきます。

人や社会・地域との“繋がり”を大切にします。
障害=人ではなく、人=人であるという当たり前のことを大切にします。